カティクラン空港→ボラカイ島への行き方 ボラカイ マンダリンアイランドホテル送迎の場合 @ ボラカイ島



カティクラン空港に着いてボラカイ島に行くまでを簡単に説明します!


boracay.jpg

カティクラン空港からボラカイ島に行くにはボートで渡らないといけません。

ボラカイ島での移動手段はトライシクル(バイクの横に乗客用サイドカーつけた乗り物)

一般的にはカティクラン空港からトライシクルに乗って港に行ってボートに乗って、

またトライシクルに乗ってホテルまでとちょっと面倒。

私なりにホテルまでの行き方や値段を調べてみました。

自力でホテルへ行く場合 
・カティクラン空港からトライシクルで港へ 50ペソぐらい
・ターミナルフィー 100ペソ(往復とも必要)
・環境税 75ペソ(島に入るときだけ必要)
・ボート代 25ペソ
・ホテルまでのトライシクル代 100ペソ~200ペソ
合計 350ペソ~450ペソ

Cebu Pacificのトランスファーサービスを買う(上記の移動手段すべて込のパッケージ)
・飛行機の機内で買う場合 400ペソ
・Webサイトやコールセンター、チケットカウンターで購入する場合 350ペソ
☆詳しくはコチラ

現地のツアーデスクの場合(サウスウエストツアー)
カティクラン空港内にデスクがあります。
移動手段すべて込のパッケージ 575ペソ
☆詳しくはコチラ

今回宿泊するホテルに送迎をお願いする(ボラカイ マンダリン アイランド ホテル)
往復で1200ペソ(片道でお願いする場合は625ペソ)
ホテル専用の送迎車&ボートを使用
☆詳しくはコチラ


我が家は大きなスーツケース2つあるし、

それらを持ってトライシクルに乗るのは厳しいかなぁと思いホテルに送迎を頼む事にしました。

値段も自力で行った場合と比べても数百円しか変わらないしね!

ホテルのHPから申し込みをした所、すぐに承諾の返信メールが来ました。

返信メールに、

polo shirt (orange) or polo shirt with Boracay Mandarin Island Hotel logo
オレンジ色のポロシャツか、マンダリン・アイランド・ホテルのロゴの入った白のポロシャツを着た人を探してください

と書いてあったので空港出口を出てキョロキョロ。

すぐに見つかりました^^


P0025243_20151022100057a82.jpg

ホテルの送迎車でまずはボート乗り場がある港へ。

5分程であっという間に到着。


P0025245_20151022100104151.jpg

フェアウェイ&ブルーウォーターという待合室へ。


P0025247_2015102210010811b.jpg

すぐにボートが来たのでボートに乗り込みます。

スーツケースは最初から最後までホテルの人が運んでくれました。


IMG_6871_20151022100034bb4.jpg

ホテルの専用ボートなので貸し切り~。

快適、快適♪

10分ぐらいでボラカイ島に着きます。


P0025253_201510221000394af.jpg

ボートがボラカイ島に着くと待ち構えていたおじさんがスーツケースを担いで、

ホテルの送迎車まで運んでくれます。

ただこのおじさんはホテルの人とは無関係のようでチップが必要でした。

といっても20ペソぐらい。笑

10分ぐらいで到着!


IMG_1666_201510221000407e8.jpg

泊まるホテルがビーチロード沿いにあるので車が通れるギリギリの所まで送迎してくれて、

降りた所からビーチロードを通ってホテルまで少し歩きます。

車を降りた時に一番最初に見た景色。

何!この海の綺麗さ!!ってのが第一印象。


IMG_1706_20151022100045e0a.jpg

送迎車を降りると降りた場所で待っていたホテルの係りの人にバトンタッチ。

カートで荷物を運んでくれます。

ビーチロード(砂浜になってます)を歩いて5分程でホテルに到着。


IMG_8757_20151022100104749.jpg

ちなみにビーチロード沿いはボラカイで観光客が一番多く賑わってる場所。

お店も沢山。

今回ホテルの送迎をお願いしましたが正解でした。

めちゃくちゃ楽ちん!!

自力でホテルに行くより高いですが、(といっても数百円程度)

ホテルの人達の連携プレーが抜群で待ち時間は全くないですし荷物は運んでくれるし、

面倒な手続きや交渉もなくストレスフリーです。

手ぶらでホテルの人に着いていくだけ^m^

自力で行く場合&パッケージを買う場合は、

人数が集まるまでボートの出発を待ったりしますし、

ホテル送迎(ボラカイ マンダリン アイランド ホテルの場合)と比べると、

到着する時間は1時間ぐらい違ってくるんじゃないかな!?


P0025272_20151022100106485.jpg

しかし、、、

ボラカイ島の海の綺麗さ半端ない(*'▽')

世界のベストビーチに選ばれただけある!

長くなったのでホテル紹介は次の記事へ続きます。



スポンサードリンク




関連記事

この記事へのコメント

- - 2015年10月22日 12:28:49

ボラカイ島は5年以上前に一度狙ったのですが、こんな海の色を見ると、即行きたくなってしまう。泳げないし、潜れないくせに・・(笑)
往復3000円なら許容範囲ですけど、たぶん別の安いホテルに泊まるだろうから、Cebu Pacificのトランスファーサービスかな。

あ、12月にバニラでの高雄行きポチってしまいました。
往復座席指定込15950円。月1回ペースだった海外旅行が2か月3回ペースになってしまいそうで怖い・・

Re: タイトルなし - クミ - 2015年10月25日 10:17:48

Rさん

ボラカイ島、海は本当に綺麗でした!!
ただ、、、めちゃくちゃ韓国人と中国人が多いです。
行く前にネットで多いとは見てましたが想像以上でした。
ここは韓国?って思うぐらい。

LCCが飛ぶようになって本当旅行のペースが増えますよね。
我が家は国内も色々行きたいしLCC旅行貧乏です(^^;

トラックバック

URL :

プロフィール

クミ

Author:クミ
旦那とポメラニアンの梅、
2人+1匹で仲良く埼玉で
暮らしてる平凡な専業主婦。
食べ歩きと旅行が趣味です。
ブログには日本国内・アジアの
(台湾旅行記が多め)
食べ歩き旅行記を書いてます。

☆お願い☆
ブログ内の画像、
記事の無断転載はご遠慮ください


食べ歩きの感想等を
書いたりしてますが
その時の値段、個人的感想
ということでご了承ください。

メールフォーム

個人的な旅行に関しての質問や相談はメールでは返信出来ません。ご了承下さい。何か質問がありましたらコメント欄の方にお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

※数日たっても返信がない場合は  コメント欄にご連絡下さい。

最新記事一覧
One Corner Cafe 和喜茶室のSuper Hokkien Meeが我が家NO.1ホッケンミーに決定☆&梁池記老餅家のココナッツタルト @ ペナン島 2017/06/22
Chulia Street Wantan mee ペナン島で一番美味しいと評判のワンタンミー屋台 @ ペナン島 2017/06/21
Restoran Kimberly 權記鴨粥粿汁 キンバリー通りの行列店、鴨肉クルクル麺 @ ペナン島 2017/06/20
Wai Kee 槐記蜜味燒臘 ジューシーな甘辛チャーシュー飯! @ ペナン島 2017/06/19
函館旅行 麺厨房あじさい、湯の川温泉 ホテル万惣、やきだんご 銀月、函館空港ラウンジ A Spring 3日目 2017/06/18
ラビスタ函館ベイ 日本で一番美味しい朝食に選ばれた事のあるホテルの実力は本当にすごかった!! 2017/06/17
函館旅行 アンジェリック ヴォヤージュ、THE・王道な函館街歩き 2日目② 2017/06/16
函館旅行 函館朝市、五稜郭タワー、六花亭、函館自由市場、市場亭 2日目① 2017/06/15
函館国際ホテル 2017年朝食が美味しいホテルランキングで6位のホテル☆ 2017/06/14
函館旅行 金森赤レンガ倉庫、ハセガワストア、ラッキーピエロ、ミルキッシモ、函館山の夜景 1日目 2017/06/13
Moh Teng Pheow Nyonya Koay 莫定標娘惹粿 色んな種類のニョニャ菓子を気軽に食べれる店 @ ペナン島 2017/06/12
Hon Kei Food Corner 漢記 豚骨味のサラサラお粥が身に染みる! @ ペナン島 2017/06/11
Roti canai transfer road チキンがドーンと大胆に乗った大人気のロティチャナイ @ ペナン島 2017/06/10
Bee Hooi 美園茶室 料理も美味しくお酒を飲むのに丁度良い夕方から営業の茶室 @ ペナン島 2017/06/09
Chang Senr Coffee Shop 昌勝咖啡室 宝利のチキンライスをリベンジ!&雲呑面之家を再訪 @ ペナン島 2017/06/08
Kedai Kopi Swee Kong 瑞江茶室 プラウティクス市場近く使い勝手良しの茶室 @ ペナン島 2017/06/07
G ホテル ケラワイ ガーニーパラゴンやガーニープラザが隣の立地抜群ホテル @ ペナン島 2017/06/06
Sri Ananda Bahwan Garden Cafe ペナン1食目は大好きなカレーで! @ ペナン島 2017/06/05
成田→バンコク(ドンムアン乗り継ぎ)→ペナン島へ 初日から緊急事態発生! 2017/06/04
2017.3 高雄旅行記 目次 2017/06/03
カテゴリ
ご挨拶 (1)
ラーメン・中華 (42)
うどん・そば (19)
和食・定食 (35)
洋食・イタリアン (28)
焼肉・ステーキ (12)
寿司・海鮮 (13)
エスニック・アジアン・多国籍・その他 (16)
スイーツ・その他 (35)
ファーストフード (5)
うちごはん (35)
ブログ(日々の事) (146)
出張土産 (11)
梅(ワンコネタ) (5)
iHerb (4)
ふるさと納税 (5)
★☆★☆★旅行記★☆★☆★ (0)
▽ 国内旅行記(食メイン)▽ (147)
日帰りソウル&1泊ソウル (4)
2010.4.28-5.9 チェンマイ (14)
2010.8.7-8.15 パタヤ (12)
2010.10.9-10.11 北海道 (8)
2010.10.28-10.31 ソウル (16)
2011.2.10-2.14 釜山 (14)
2011.4.29-5.8 ランカウイ (21)
2011.7.21-25 北海道 (10)
2012.4.27-5.6 クラビ (41)
2013.4.26-5.4 カオラック (34)
2014.4.26-5.2 石垣島 (21)
2014.7.9-7.23 ハワイ島 (32)
2015.4.25-5.5 シンガポール・カオラック・バンコク (31)
2015.8.2-8.10 ボラカイ島、セブ島(セブシティ) (20)
2016.3.4-3.7 香港 (19)
2016.4.28-5.9 シンガポール・ペナン島・バンコク (43)
2016.8.8-8.17 ホーチミン、フーコック島 (44)
2016.12.24-2017.1.6 ペナン島、イポー、ランカウイ島 (60)
2017.4.28-5.8 ペナン島・バンコク (13)
******************** (0)
★☆★☆台湾旅行記☆★☆★ (0)
2011.8 台南・高雄・台北 (32)
2011.12 台北・台北近郊 (59)
2012.3 台北・新竹 (32)
2012.8 中壢・台北・鹿港・日月潭 (62)
2012.11 台北・中壢 (19)
2012.12 高雄・台南 (69)
2013.8 台南・台北 (56)
2013.10 台北 (28)
2013.12 高雄・台東・花蓮・台北 (77)
2014.3 台北 (15)
2014.6 台北 (17)
2014.8 高雄・台南・屏東・台東・花蓮・南投・台北 (58)
2014.11 台北 (27)
2014.12 嘉義・台南・高雄・墾丁 (98)
2015.6 台南・高雄 (23)
2015.8 台北 (22)
2015.9 高雄・台南 (22)
2016.1 台北 (27)
2016.6 高雄・台南 (25)
2016.7 台北 (18)
2016.8 新北市(三重) (12)
2016.8 高雄 (14)
2016.10 高雄 (18)
2016.12 台北 (17)
2017.3 高雄 (19)
未分類 (0)
お得なセール情報など (8)
タグリスト
月別アーカイブ
  

スポンサードリンク

RSSリンクの表示
★海外でのお勧めカード★


プライオリティ・パスに登録可能(無料) 300以上の都市、100以上の国や地域で 600ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用できます。


私も作りました
☆レポはコチラ
★食べ歩きの必需品★

☆大人のカロリミット☆
糖質の吸収を防ぎ、血糖値の上昇を抑える成分が配合されてます。
糖分や炭水化物の吸収が緩やかになるので、
旅行中の食べ歩きにピッタリ。炭水化物や甘い物を食べた時に♪

★楽天★


  
カウンター
閲覧者
梅誕生日

リンクはご自由にどうぞ☆
旅のリンク集
☆海外旅行☆

航空券予約





☆ホテル予約☆







☆国内旅行☆









タグクラウド
現在のレート
検索フォーム