宮城、山形、新潟の旅 お米の丸和、定義とうふ店、手打ち大石田そば きよ 2日目①


スポンサードリンク

(予約投稿)


2日目。

早起きして7時頃ホテルをチェックアウト。


DSC02421.jpg

お米の丸和


朝ごはんはお米屋さんのおにぎり(´▽`)

おにぎり大好き♡

死ぬ前に食べたい食べ物の第1位はおにぎり&味噌汁。笑


DSC02422.jpg

種類豊富なおにぎりがケースに並んでますよ~。


DSC02426.jpg

私はしゃけすじこと練り梅。

旦那はしゃけすじこと青唐辛子。

開店時間に合わせて行ったのでまだおにぎりがホカホカ温かくて最高に美味しかった!

この後は梅をお迎え。


DSC02434.jpg

定義とうふ店

次にやってきたのは定義とうふ店!

三角揚げを食べに来ました(^^)v

いつもすごく混んでるイメージだけど、

平日の朝だったせいかお客は私達だけでした。


DSC02433.jpg

外でも食べる事が出来ますがポツポツと雨が降っていたので、

店内でいただくとします。


DSC02428.jpg

三角揚げ以外にもお持ち帰り用の豆腐やはねものも売ってます。

その場で飲める豆乳もあります。


DSC02429.jpg

三角揚げ 120円

揚げたてを提供してくれるのでアツアツ!

勿論、1人1枚で注文。


DSC02431.jpg

お醤油、ニンニク入り七味、普通の七味が用意されてるのでお好みで。

カリッジュワッで美味しい~。

大きな油揚げですが軽い食感なのでペロリと食べれちゃいます。


C8xfb7IV0AA888V.jpg

すっかり雪が解けた最上川。

って事で山形県に入りましたー。

うん、やっぱり山形がしっくりくる。

余談なのですが、私の母親は山形出身。

私を出産する時に里帰りしていて山形の病院で産んだので、

私の出生地は山形県なのです。

住んだ事もなく産まれた場所ってだけなのだけど、

たまに書類とかで出生地を書く欄があると、

山形県と書くのが正解なんだよね?といつも戸惑います(^^;


IMG_2876.jpg

最上川を眺める梅さん。


kiyo.jpg

手打ち大石田そば きよ


お昼ごはんは大石田そば街道にある「きよ」で。


DSC02442.jpg

蕎麦を注文すると漬物がサービスで出てきます。

木耳は辛し和え。


DSC02444.jpg

自然薯 300円

季節限定で大石田産の自然薯があったので単品で注文。

蕎麦と一緒に食べよう♪


DSC02447.jpg

板そば 大盛 950円

旦那も一緒に食べたいというので大盛で。


DSC02448.jpg

板そばは十割なのですがボソボソ感がなくコシもちゃんとあって、

喉越しもよくて本当に十割なの!?って思う程美味しい。

山形の蕎麦大好きだー。


DSC02445.jpg

冷たいとりそば 800円

冷たいとりそばの方は十割ではなくつなぎを使ってるとお店の人が言ってました。

鶏から良い出汁が出ていて美味しいです!

蕎麦にはつなぎが入ってるので板そばと比べると更に喉越しよし。

旦那がかなり気に入ったようでずっと美味しかった美味しかったと言い続けてました。笑

続きます。






スポンサードリンク




コメント

非公開コメント